Now Loading...

学童保育

After-school care for children

  1. ホーム
  2. 学童保育とは

学童保育とは

学童保育所とは 小学校の児童の保護者が就労・病気などの理由により家庭において
十分にお子さんを育成できない場合に、適切な遊びや生活の場を提供し、
健全な育成を図ることを目的とした施設です。

子どもたちの成長

子どもたちの成長

教育と成長

学童保育は1年生から6年生までの子ども達が一緒に生活している異年齢集団の場でもあり、子ども同士の育ちあいの場でもあります。
支援員は子どもひとりひとりの成長段階を把握しながら対応し、6年間を通して様々な体験・経験をする中で自分のことが自分ででき、子ども自身が考え、行動し、自分の行動に責任を持てるように、そんな子ども達に育ってほしいと願っています。

自己肯定感を育む

適切な遊び

支援員がかかわっていく中で子供たちの自主性を大事にし、遊びを通じて、子供たちの成長を見守ります。子ども集団での関わりの中で友達・自分の存在を大事にできるよう支援しながら、自己肯定感を育みます。

安心して預けられる場所

家庭の支援

働いている保護者に代わり子供たちの成長を支援し見守ります。 保護者・支援員との信頼関係を築き、子供の成長を共に喜び、共に支えます。 保護者が安心して児童を預けられるよう、安全な場所を提供します 。

  • Facebook
  • はしもと学童保育の会 HGHK
  • グーグル+で紹介してね!
  • メールで教える